雑記

まだ現金払いで消耗してるの?本気で節約し勉強に投資しろ!

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 あなたはお金ありますか?ボクはない。昨期年収240万だった。将来不安でたまらない。

 でも、何とかなると思ってるのは能天気だからではなく、情報を持ってるからだろうなぁと思っている。

 さてさて、本日はお金のない療法士が、この世知辛い世の中をどうやって生きていくか?

 もうそりゃ、稼ぐために専門分野に限らず勉強して、それ以外を節約するこったろうよ。で、今回は療法士の為の節約法をシェアしようと思う。

せめて可能な限りカード払いで…

 カードでポイント貯まるの知ってるよね?マイルとかね。

 庶民が貯めるポイントで一番メリット高いのって楽天ポイントなんだよ?

 日用品をポイントで購入できるからね。

 ボクはトイレットペーパーや箱ティッシュ、洗剤類、石鹸やシャンプー。全部ポイントで購入している。

 月に使うお金十数万円をカード支払いにしているので、それなりにポイントがたまる。

 日用品を大量購入するから数ヶ月もつ。ポイントが貯まる度にその都度足りていない商品を購入する。先程購入したのはトイレットペーパー96ロール、洗剤つめかえ用2ケース、柔軟剤3パックだ。

 これでしばらく日用品大丈夫。

 あ、カードはもちろん楽天カードっす。

未だにキャリアで携帯契約してんの?

 これ未だにあるんだけど、「格安スマホやばい!」みたいなSNSの投稿。

 ボクからしたら今更何いってんの?ってレベル。

 年間6万円レベルで違う。10年で60万。ボクが何年前に変えたか忘れたけど、未だにキャリアで契約している人いる。マジで意味不明。

 お金に余裕ある人は良いよ。でも療法士はいないっしょ。余裕ある人。ってか、余裕あったとしても携帯代で年間6万も無駄にしたくないしね。余裕あったら年に6万円分仕事減らすし。

 今からこっそり格安SIMに変える人へ。それSNSで自慢すんな。情弱さらしてるようなもんだからさ。もちろん、他に理由があってキャリアで契約してるなら別ね。

 もちろんこっちも楽天モバイルでMNPやった方が良いよね。

スーツや本代はサラリーマンでも経費になるんだよ?

 意外に知らない人が多い。ボクも最近まで知らなかった。何故なら久しくサラリーマンやってないから。笑

 でも、最近知ったのがサラリーマンでも年間65万円までなら経費で確定申告できるってこと。

参考:【特定支出控除】サラリーマンのスーツを経費にするには?

 これ、マジでかいよ?知らない人は後1ヶ月期間あるから、領収書残ってたら…(※ぶっちゃけ領収書無くても価格間違ってなかったら大丈夫だけどね)確定申告すべし!

おわりに

 節約のポイント。

 いくつかポイントあるんだけど、まずはコンビニで買わずにスーパーで買うってのは間違いだよ?

 スーパーでの買い物1回辺り節約できるのってせいぜい100円くらいでしょ?週に2回の買い物一ヶ月で800円、年間10000円程度。携帯代と比べたらびっくりするほど節約率悪い。

 且つ、スーパーって並ぶよね。コンビニと比べてだけど。もちろん空いている深夜とかに買い物するなら良いけど、そうじゃないなら1回の買い物で仮に5分だとすると、月間40分。あなたの時給がいくらか知らないけど、ボクなら売上ベースで8000円の損失。

 買い物の購入を現金で済ませてしまったら日用品代(あなたが毎月いくら使ってるか知らないけど…)も恐らく年間数万円になってるはず。もったいないよねぇ。これをちょっと安い価格追い求めて1キロ離れたホームセンターまで買いに行ったとしたら年間何時間の損失だろうね。

 ボクは無駄が嫌い。時間かお金どっちが無駄かを即座に考え、しょうもない節約をせずにしっかり大金の節約すべし。

 んでね。空いたお金と時間で勉強に投資しようぜよ。随分得するよ。将来不安ならがっつりいっときましょう。ってことで、今回はここまで。ほな、また。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします