雑記

【拡散希望】発達障がいを持つ子ども達と母親の為の専門家集団を作りたい

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 今回はちょっとボランティアの募集を兼ねてのエントリー公開。

 シェア・拡散希望っす。

 ちょっと新しく事業を立ち上げようと思うんだけど、子どもたちを笑顔にしたい専門家の力が必要だから貸して欲しい。

発達障がいを抱える子どもたちの支援をしたい

 10数年前、ボクが臨床に出た当初は子どもたちの支援先というのはめちゃめちゃ少なかった。

 児童発達支援事業や放課後等デイという制度が新設され、受入先が急激に増えた。

 それに伴い、小児に関わる雇用の枠が格段に増えた。

 小児支援の専門家、経験者だけでは構成できず素人が参入している。今がここ辺り。

 物事が発展していく過程として、まずは質より量。そういう時期がある。だから、質は下がってしまう。でも、仕方ない。

 現状の制度は、恐らくこれからもどんどん量を増やすことになるだろう。

 そういう時期の改善点は以下の2つ。

  1. 子どもと母親の満足度向上
  2. スタッフの質向上

 ボクは専門家の力をこちら側に使いたいなぁと思っている。

  1. 母親のための相談事業
  2. スタッフの技術向上研修・コンサルティング

 この2本をベースに事業を構築しようと思う。

でも、専門家の力が必要!オラにパワーをわけてくれー!

 既に職場をお持ちの専門家の方に実務をボランティアでお願いするのは気がひけるので、ご自身のブランディングにも、将来的には収益にも繋がるとはいえ、空いている時間でできる作業をお願いしたい。

 その礎作りをどうか一緒に手伝ってもらえないだろうかというのが今回の提案。

 具体的には、『お母様』や『施設スタッフ』に役立つコラムの執筆。そして、お母様やスタッフさんからの相談メールへの回答だ。

 ここまでは無料サービスなので、ボランティアでして頂きたい範囲。

 その後はSkype相談、対面相談、実地指導などなどは有料のサービスとして展開していく予定なので報酬もでる。言うまでもなく、ブログや質問への回答から、こういう有料サービスに繋がっていくので、ボランティアを頑張って下されば、報酬にも繋がる仕組みである。

 この事業は、Webサイトをベースに作り上げていくんだけど、ボランティアさんには広告無料掲載させてもらえるので、何かしらの方法で旨味を感じてもらえたらと思ってる。

おわりに

 フリーランスで働きたいとか、将来起業したいとか、そういう自己実現にも役立てられると思うし、単に子ども達の笑顔の連鎖を作りたいというボク達の理念に共感したって方でも良い。

 何しか、現状の子どもたちを取り巻く環境の質は低いから、それを上げていかないといけない。

 上げないことには未来は訪れないから。

 そして、質を上げ、量が増えた所からの淘汰が起こり、質の高い事業所が生き残る時代になる。

 そうなったら、職員の分配も良い感じでバランスが取れるようになって、利用する子どもへの支援の質も高まるし、お母様への相談時間も確保され質も上がるだろう。

 こういうあるべき形を目指して、そして多くの事業所が生き残れるようにするためのサービスなんで絶対需要あると思うんだよね。

 誰かいっちょかみしたい人、是非ご連絡下さいませ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします