起業・経営

大阪で整体院での開業を目指す理学・作業療法士への提案

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 最近では訪問看護ステーションの立ち上げに忙しく、ブログでも整体サロンのお話は殆どしていないが、毎日のようにお客様の施術をしている。

 ボクの整体サロンでの拘束時間はお客様の施術時間だけなので、仮にお客様が6人であれば3時間ということになる。

 なので、フリーで色んな施設の掛け持ちをしながら開業準備をしていた当時からすれば断然楽である。

 さて、そんな整体サロンなのだけれど、ボクが訪問看護事業を始めればますます手薄になる。

 もし志高い理学・作業療法士の中に、整体で開業してみたいけどどうやって良いかわからない…。的な人がいたらちょっといい提案があるので検討してみて欲しい。

無料で整体院開業コンサルティングします

 志高いあなたの為に整体院での開業に関して無料でコンサルティングしますという提案だ。

 もちろん、ただほど高いものはない。笑 当然ながら裏がある。

 手薄になるボクの整体サロンを守って下さる方に限定させて頂こうと思う。

 守って下さる方というのは具体的に、1件1000円という安価でバイトして下さる方という話。

 施術の内容や接客の仕方はもちろんの事、リピート率を上げる方法や集客の仕方までノウハウを完全公開します。

 もちろん、ボクが居ない時間帯に当サロンへ来客があった場合の担当もして頂きます。

 バイトはあなたのお休みの日を使ってもらっても良いし、仕事の日の夜の時間を使ってもらっても良い。当サロンの営業時間(平日11時〜22時、土曜9時半〜18時)の間なら、どのタイミングに何時間居てもらっても構いません。

 ボクが居ない時間に勝手に使ってもらう場合もあるから、しっかりと面接をして志が高いことと、信頼できる事を確かめてからになるけど、開業したい人にはいいチャンスだと思う。

起業塾なんて無意味。まず起業しろ!

 これはボクの持論です。

 ボクの周りにも起業塾に行って、起業した人を見たことがないし、成功哲学のセミナーを受けて成功した人を見たことがない。

 起業したい人はまず起業しているし、成功したい人もセミナーに行く前にまず実践している。その補助としてセミナー等で情報を得ることは有用かもしれないが、大半の情報は本を読めば得られる。

 つまり、時間とお金の無駄。

 開業・起業準備中の人は時間とお金を得るのに必死なのに、それを無駄に使うなんてバカげてるって話。

 でも、まず実践って言ってもどうすりゃ良いかわからない。

 じゃあノウハウの習得と実践を同時にやったら良いんじゃない?っていうのが今回の提案。

 もちろん安価で働くというボランティア精神も必要になるが、悪い話じゃないでしょ?

1枠2名まで

 うちの整体サロンは狭くて、ベッド2台が限界。

 だから、ボクの居ない時間に関しては1枠(30分)2名までしか受け入れることはできない。

 なので、枠が溢れたらそこで募集は終了。

 ボクなら飛びつく内容だけど、皆さんがどうかは分からないから、いつまで残っているかは分からないけど、興味のある方は早めにご連絡頂いた方が希望の枠を取れると思うよ。

おわりに

 基本的に既存のお客様はボクがそのまま担当するので、平日の夕方以降はボクが居る事が多くなる。

 ボクが居る時間のほうがいい人は仕事終わりに来てくれたら良いし、そうじゃない人は休みの日に来てくれたら良い。

 まずは面接しましょ。日時の希望をお問合せから送ってね。

 ってことで、今回はここまで。ほな、また。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします