訪問看護・リハ

訪問看護開業支援をインキュベクスに依頼すべきか?評判は?

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 10月に開設する訪問看護ステーションだが、基本的には独力で準備してきた。

 収支計画など一部税理士さんに頼ったりとかはあるけど、事業計画から、求人から、物件の確保まで全部自分の力でやってきた。

 でも、最初って何から始めて良いか分からないし、まずはググると思うんだよね。ボクも最初はググった。

 で、大半の訪問看護開設希望者が目にするのが株式会社インキュベクスの訪問看護開業支援じゃないかな?

 ケアーズ訪問看護ステーションでフランチャイズ的な感じのコンサルティングを行う会社だけど、こういうのの支援ってあった方が良いのか?って一度は悩む人がいると思うのでボクの意見を書いておこうと思う。

事業説明会には行くと良いと思う

 ボクは訪問看護を開業しようと考え始めて色々調べると、何かの度にインキュベクスや訪問看護ケアーズのページが上がってくるので一度どんなもんか見てみようということで、事業説明会に行ってみた。

 この時点ではまだ訪問看護をしっかり運営していけるか?などの確信もなく、取り敢えず情報収集の時期だった。

 そういう意味では、訪問看護の必要性、訪問看護を取り巻く制度、それが今後どう変わっていくか?だからどういうステーション作りをしないといけないか?などの説明を聞くことができたから、非常に勉強になった。

 しかも、ボクが参加した日はボク一人だけだったので、疑問点など色々質問できたので非常に助かったのを覚えている。

 ここで聞いた内容も含めてボクはブログに書いているから、まぁボクのブログを読んでもらうだけでも良いかもしれないが、直接質問したりできるので一度行ってみると良いだろうと思う。

開業支援は必要か?

 開業支援はぶっちゃけ必要ない。

 十分な準備期間があるのなら尚更である。こういう開業支援やコンサルティングサービス、フランチャイズサービスは他業種からの参入の為にあるのであり、看護師や療法士が立ち上げる分には特に必要ないと思う。

 評判を聞いてみても、ノウハウを提供するだけで、当然ながら結果を保証するものではないから、広告費だけかけて看護師の求人に困っている事業所も少なくない様子。

 そりゃそうだ。広告だけで看護師が集まるなら苦労はしない。笑

 だけど、社長なり責任者がある程度この業界に対して知ろうとする積極性がなければ難しいかもしれない。

 そういう場合は開業支援もありかもしれないけど、加盟金というのか契約金というのかが中々に高額だ。

 ボクだったら、彼らの10分の1の金額で開業支援するよ。

 訪問看護の開業ってここまで独力でやってきたからこそ思う事だけれど、流れとしては非常にシンプルで、特段難しいものではない。難しいのは看護師の確保と予算の割り振り位かな。一人でも十分できる。

 で、看護師や療法士が立ち上げるのであれば、節約という意味だけでなく、経営やマーケティングを学ぶという意味でも独力でやった方が良いと思う。

 一番大変なのが事業計画書作りだと思うけど、ボクは一応商売経験者だったから時間はかかったもののすんなりと作れたが初めて作る人は大変だと思う。だけど、この大変さを経験しないと、開業してからもっと大変だと思うよ。

開業後のランニングコストはなるだけ下げたいよね…

 インキュベクスのサービスは開業後も続く。で、もちろん開業後もお金が発生する。

 毎月毎月一定の金額が出て行くのって本当に大変。家賃と人件費だけで大変なのに、それ以上に毎月の出費があるのは本当に辛い。

 仮に開業の支援を受けても、開業後のランニングコストがかかるサービスはボク的にはなしかな。

おわりに

 ネットでもインキュベクスについての評判は良くないのが多いけど、それって別にインキュベクスが悪いわけじゃないと思っている。

 彼らは彼らで、多くの開業支援を通じて結果を出しているノウハウがあるだろうし、自分で試行錯誤することを考えたらきっと効率的だと思う。

 例えば、ボクは整体業の傍ら訪問看護の立ち上げ準備をした。ボクの生み出す価値は時給換算で約1万円なのだけれど、ボクが100時間かけたら100万円の価値があることになる。

 でも人によっては生み出す価値が時給換算で5万円の人も居るだろうし、その人が100時間かけたら500万の価値があることになって、それだったらその人が100時間かけるくらいないら、開業支援お願いしようかなって話になる。

 立ち上げ担当者の創造する価値が、インキュベクスなど開業支援を行っている会社の費用よりも低ければ時間をかけても独力でやれば良いし、反対なら頼ればいい。

 ただし、頼った場合も効率的な方法を教えてもらっているだけで、結局やるのは自分だという意思がなければ結局上手く行かないと思う。

 インキュベクスがこれだけネットで悪評を書かれるのは、かれらのノウハウの未熟さだけが原因ではなく、顧客を選ばないことだろうと思う。こんだけ金払うんだからお願いねって顧客がうまく行かなければ基本的に悪口しか言わないよね。

 そうじゃなくて、やる気のある共に頑張れる会社にのみサービス提供してればこんなことにはならなかっただろうにね。可哀想に。

 ま、そんな感じでボク自身は開業支援を使うメリットってのは無いと思っているけど、他業種からの参入で全くの素人さんが立ち上げ担当になる場合は自分の生み出す価値と費用を天秤にかけて考えれば良いと思う。

 その結果開業支援が必要な方は是非ボクに。笑

 開業までなら10分の1の価格でお手伝いします。ってことで、今回はここまで。ほな、また。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします