実習・国家試験対策

実習で心身ともに疲れた理学・作業療法学生にオススメ商品

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 実習中の学生さん、そろそろ疲れてないだろうか。

 特に慣れない土地で慣れない一人暮らしなんてしている人は特に大変だろう。

 でも、最近は便利だよね。アマゾンでポチっとやったらこういうオススメ商品買えるんだからね。

 もしお疲れモードで実習が大変になっていたら使ってみて欲しい。

心身ともに疲れきった実習生さんにオススメ商品

 長期実習では心身ともに疲れる出来事が多々ある。

 最初は最初で大変だし、慣れてきたら慣れてきたで大変。つまりずーっと大変なのだ。

 そこで、疲れきった実習生さんの疲れを軽減するオススメ商品を紹介したいと思う。

体力的に疲れやすい人へ

 回復期病院などで休憩時間もまともに取れず実習に励んでいる人は体力的にかなりきついのではないだろうか。ボクは回復期病院の実習では心身共に疲れきったことを覚えている。

 そこで、考えられるのは『疲れにくくする事』『疲れを取る事』だろう。

 まず、疲れにくくする為の商品としてオススメなのがランニングタイツだ。

 仮にも理学・作業療法学生だから説明不要だと思うが、圧刺激により固有受容器が賦活され筋活動が活発化することで、疲労しにくくなるのだ。

 また、疲れを取るって意味では着用して寝るってのもありだよ。

 次に、『疲れを取る』を目的のオススメ商品。

 結構いい値段するけど、作用は抜群だと思う。あくまでサプリメントなので、作用は人それぞれ。でもオススメ。

 疲れを取る為には、短時間でもぐっすり眠る必要があるよね。

 本当は耳栓も欲しい所だけど、さすがに寝不足で寝坊する可能性もあるから耳は開けておこう。

精神的に疲れやすい人へ

 精神的に疲れやすい人ってよりも、実習に行けば大半の学生は精神的に疲れるよね。

 精神的な疲れを和らげるために必要な一つが『笑い』である。

 1日15分だけでもがっつり笑おうではないか。

 ここはいっちょ、ベテランに力を借りよう。

 そして、気を張り詰めず、ゆるやかに眠ること。

 こんな馬鹿げたことで実習のストレスが取れるわけないじゃんと思ったあなた!

 やってみて!マジだから。これだけで精神的な疲労が取れるのよ。これほんま。

 ってことで、絶対試してみてね。

おわりに

 本当は実習も、通常の学校での学習同様ストレスなく、しっかりと学びを深める機会であって欲しいんだけど、全ての実習地がそうではないのが現状である。

 各協会もこの問題に対して色々対策しようとはしているが、まだまだ対応しきれていない。

 だからと言って放置して、疲れきってしまっては勉強にならない。折角の機会にしっかり学びを深めるためにも自己防衛も重要である。

 現状では疲れないように、疲れを取るように自ら努力するのも必要な学習準備なのかもしれない。

 是非、頑張ってクリアしていただきたい。

 ってことで、今回はここまで。ほな、また。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします