起業・経営

起業する前に身につけて経費削減に役立っている3つの技術

 こんんちは。作業療法士の中野です。

 ボク、一応小さな会社の社長やってます。

 個人事業での経験もあるので、色々考えると個人事業の方がよっぽど楽で会社なんて作るもんじゃないって日々思う。

 でも、訪問看護ステーションをするためには法人が条件なので仕方ない。そんな固い制度じゃなくて、別の形で参入障壁を高めてほしいよね。

 ま、貧乏人の叫びってこと。

 さておき、会社にして且つ借金もするもんだから、今までジャブジャブ使っていた経費も節約しないといけないのよね。ま、ジャブジャブ使っていたとはいえ整体サロンの経営だけなら経費って殆どかからないから、そんなでもないんだけどね。

 でもね、経費節減ってことを意識しはじめてから、ボクはこの能力身につけておいて良かった〜って能力があるから、今日はそれを紹介したい。

1.紙媒体の販促物の制作

 ボクはチラシも名刺も紙媒体の制作物は一通り作れる。

 もちろん、ワードで素人が作ったようなショボいチラシとかじゃなくて、皆さんの家のポストに投函されるしっかりしたチラシとか、新聞に折り込まれているちゃんとしたチラシね。

 名刺もあからさまに自作ですって奴じゃなくて、会社の社長が持ってても恥ずかしくない奴だよ。そういえば前の会社の社長も自作してたけど…。ロゴがダサかったな…。ロゴはあかんよ、自作したら。あれは神がかりなセンスがいるんだから。笑

 でも、チラシみたいに情報を、ユーザーが見やすいように整理して記述するってのはセンスじゃなくて、法則だから素人でもできる。

 パンフレットもそうね。だから、ボクは訪問看護ステーションのチラシやパンフレットは自作する。(※もちろん印刷は外注ね。その方が安いから)

 でもさ、これデータ作りから外注したらかなりの金額になるの知ってる?ボクは純粋に印刷代だけだから、名刺もチラシもとても安い価格で作っている。

 儲かって税金対策が大変な会社ならデータから依頼すりゃ良いだろうけど、創業したてや、資金力のない会社は自分でできるに越したことはない。

 誰でも簡単にできるから、せめてIllustratorの使い方くらいはマスターしといた方が良いと思うよ。

2.WordPressの基本的操作

 今、Webサイトを作ろうと外注したら大半がWordPressでの制作になると思う。なぜかって簡単で便利だから。

 ボクみたいにブログをやっていたら基本的な操作方法は必須の技術である。ま、だからブログとかやる人なら大丈夫だと思うんだけど、Webサイトって本当にちょっとした変更ってあるじゃない?

 う〜ん、例えば求人ページにおいて時給の金額を変えるとかね。

 普通の業者に頼んだら、そんな30秒で済む作業にも課金されちゃうのよ。その度の課金が嫌な人は月額とかするんだけど、30秒で済む作業を数回(下手すりゃ0回)の為に毎月数万円払ってるケースも少なくないんだよね。

 ぶっちゃけ、バカですよ。そういうの。

 自分でできればどれだけ節約できることか!Web周りの事は鼻から苦手意識があって取り組まない人多いけど、ボクは起業する前に身につけておいて本当に良かったと思うよ。

参考エントリー:WordPressでのブログ運用に必要なサーバーやドメインの知識

3.交渉術

 別に特別すごい事をやっているわけではない。ボクは10万円のコートが3万円に値下がりしたシーンを見てしまったのがきっかけだ。

 へぇ、言ってみるもんだなって。

 最近ではあんまりしなくなったけど、本当にお金が無かった時は常に交渉してきた。

 そして、毎回思っていた。「言ってみるもんだな」って。笑

 これは商売していたらわかるけど、定価ってのは最大限儲けの取れる売値の事。そして、その下に少し安くしても売れた方が得な価格ってのがある。そして更に下に、次以降の来店(購入)が確実なら下げても良い価格ってのが存在するんだ。

 電化製品とか特にね。

 最近では買い物はAmazonが主流だから交渉とか殆どしないけど、たまにポロッと値下げ交渉をしてしまうことがある。笑 習慣って怖い。

 色んなものを安く購入することは、創業したての頃や、事業が大変な時ってのは本当に大事なんだ。『必要だけど売上を上げない経費(例えばコピー用紙とか)』ってのは少なからずあって、それを1円でも安く上げるのは事業主として必須の仕事であり、必要な能力である。

おわりに

 ボクが整体サロンで開業しているとかって話をすると、多くの方は『技術』について興味を持たれる。自費で取れるってすごいですね!って。

 いやいやいや、そんなことないよ。確かに世の中にある整体院でボクより技術持ってる人なんて一握りだとは思うよ。だって大半の人が素人に毛が生えたような人たちだよ。小学6年生のあそこの毛並みみたいにさ。

 そんな奴らに負けるわけない。だってボク達めっちゃ勉強しているし、めっちゃ厳しい実習もクリアしてんだよ。勉強量も練習量も負けるわきゃないでしょ。

 そして、お客さんの方にもそんだけ技術のレベルが判定できる人たちなんて一握り。かなりの期間、色んな整体院に通ってる人じゃないかぎりその整体が良いのか悪いのかなんて判断できっこない。

 ボクがそれなりにやってこれてるのはね、治療の技術とか知識以外の知識や技術を持ってることがポイントなの。

 今回は経費削減って内容をテーマに書いたからこの3つの技術が挙げられたけど、その他にも経営やらマーケティングやらって事にもやらと詳しい。

 この前、とあるコンサルタントの方から「どこか(経営の)学校とか行かれてたんですか?」って聞かれたけど、ボクにはそんな時間もお金も無かったから全部独学。そんな事にお金かけるくらいなら、いいモノ食べた方が良いよ、絶対。

 一つ言えることは独学でも、最低限の知識や技術は身につくし、その知識や技術が商売をやる上でめっちゃ役立つんだよ。(※もちろんそれを商売にするならちゃんと学校とか行って学ぶべきだけどね)

 だから、もしあなたが起業とか開業とかしたいなら、治療技術以外の色んな事を勉強した方が良いよ。マジで。

 今後、時間ができたらそんな勉強会もできれば良いなぁって思う次第。ってことで、今日はここまで。ほな、また。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします