ブログ運営法

医療従事者の為のブログ講座って需要あるかな?

 こんにちは。作業療法士の中野です。

 本日もこうやってシコシコとブログを書いておるわけだが、ボクは特に専門職にとってブログでの情報発信というのは半ば義務だと思っている。

 で、ボクは自分の経験に基づくスキルや知識を伝える事、教える事に喜びを感じるタイプだから、最終的にはそういう仕事でご飯を食べていきたい。

 そういうお仕事って色んな方法があるけど、もっとも効率的でお金がかからないのが文字による伝達だと思う。

 本なんて1冊1000円程度だし、電子書籍やnoteにすればもっと安く提供することもできる。しかも一度に大勢に提供できる。

 セミナーとか講演とかって、時間を確保しないといけないし、参加者はわざわざ足を運ばないといけないし、お金もかかっちゃう。これって非効率だと思うんだよね。いや、もちろんセミナーや講演っていう形式が良い場合もあるし、方法論を否定しているわけじゃない。あくまで効率の問題。

 文字での伝達が色んな意味で効率的。

 「理学療法士・作業療法士がブログで情報発信する意義と5つの注意点」でも書いているが、「才能とはそれを持たざるもの為にある」というのがユダヤ人の教えであり、別にユダヤ人の教えに則る必要はないが、専門職が持つ情報ってのは、それを持たないが為に不幸になってしまう可能性がある方々の為にあると思っている。

 だから、ボク達はその知識や経験を発信していく義務があると思うのだ。

 で、医療従事者というのは特に健康とか、幸せとか、人が求める普遍的な欲求に対する専門家である。だから、医療従事者によるブログなどを使った情報発信はどんどん広がってほしいと思う。

文字で人をHappyにする手段

 医療従事者は常に患者さんや利用者さんのHappyを捉えているはずである。

 昨日ツイッターかfacebookで見かけたが、「利用者さんのため」ってのは偽善だ!と言われて衝撃だった…なんていう投稿があった。いやいやいや、やっぱ利用者さんのためってのは偽善だよ。

 「利用者さんの為になることをやって喜ばれること」に喜びを感じる自分の為ってのが正解だとボクは思っている。そして、それで何の問題もない。

 人に本当の意味での利他など存在しないとボクは思っているから、自分のためにやっていることが、人のためにもなっていたら良いじゃん?って思っている。

 だから、ボクは自分の発信する情報が誰かのHappyに役立って、喜ばれていることを夢想するのが好きな変態野郎ってこと。笑

 いやいや、文字にはそれだけのパワーがあると思ってるのよ。だから、こうやって毎日書けるのだ。

前置きが長くなったけど…ブログ講座って需要あるかな?

 で、タイトルにある通り、ブログ講座って需要あるかな?

 需要あるなら、一応コンテンツがまとまったし、開催しようかなぁと。

初級編

 初級編と実践編に分けて、初級編に関しては最終的に動画配信にて提供したいと思ってる。

 でも、良い動画取りたいので、3〜4回開催して、上手に喋れてる奴だったり、良い質問が出ている奴だったり、まぁ、それを繋ぎあわせたりって事で作ろうかと。

 なので、誰か3〜4回はお時間取らせて申し訳ないのだけれど来て欲しいなぁと思っている次第。

 初級編は以下のような内容。

  • ブログで結果を出す難しさについて
  • ブログを書く意義・目的
  • 上手く書くより、まず書くこと
  • ブログ=誰かの役に立つものと捉える
  • 「読まれる」事を意識する
  • ブログを書くメリット
  • ブログを書く前に考えておくべき事
  • 実際に書くにあたって大切な事

実践編

 実践は流石に文字や動画での提供が難しい内容になると思う。

 内容が難しいって言うより、個別性が高い内容になるからだ。セミナーとか講演って言うよりグループコンサルティング的に行いたい。

 少人数で、実際に初級編でお伝えした内容を実践していく。その都度注意点とか、フィードバックを行いながら、自分メディアの構築に取り組んでもらうって感じ。

 コンテンツは以下のような感じ。

  1. ブロガーというアイデンティティを持つ
  2. 実際にブログを作る
  3. 実際に記事を作る
  4. SNSの有効活用
  5. 総括

 ま、実技だね。各回を開催する間は2週間程度開けて、自宅でも復習してもらえるスタイルにしたらちょうど良いのかなぁと。

まとめ

 自分調べで、実際はわからないけど、多分ボクは療法士の中ではNo1ブロガーだと思う。

 世の中には沢山ブロガーっていう人いるけど、その人達に混じってもボクのブログは読まれている方だ。

 参考までに先月のボクの整体サロンブログのアクセス数はこんな感じ。

 このブログは読者層が限られている割に運営一年、本格的に開始して8ヶ月半でまずまずの結果だと思う。こちらは今年中に10万pv/月を目指したい。

 ま、こんな感じで何の取り柄のないボクでも、1個くらいはナンバーワンになれる物を神様が与えてくれた感じ。

 でも、勘違いしないで欲しいんだけど、ボクは書く才能に溢れているわけじゃない。書く才能があるから得られた結果じゃないんだよね。

 単純にコツコツ継続してただけ。そして、他に同業界に継続している人が居なかっただけ。

 だから、みんなもやれば同程度まではいけると思うよ。で、その頃にはそれなりに文章力も身につくしね。

 ってことで、こんなんやろうと思ってるので、需要あるか教えてちょ?

 ほな、また。

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします