初めての方へ
thumbnail

初めて、ブログ「お手上げ療法士予防派」をお読みになられる方へ

 当ブログは理学療法士・作業療法士の予防業界進出支援の為に書いている。もちろんその関連事項についても書いているが、それは予防業界に興味のないセラピストも予防業界に興味を持つきっかけになればと思っているからだ。

 「作業療法士なかのだいすけ@予防先生ってどんな人?」で書いているようにボクはこのブログを予防業界への進出するセラピストを増やし、進出を支援していきたいと思っている。まずお前誰やねんって思われた方はこのプロフィールを読んで頂きたい。

 で、このブログも着々と記事数が増えてきたので、はじめてこのブログに来た人の為にこのブログの歩き方(読み方)について書いておきたいと思う。

ブログ「お手上げ療法士予防派」について

 このブログは、予防業界で働く作業療法士の「なかの」がこの業界への理学療法士・作業療法士の進出を喚起したり、進出を支援する為に書いている。

 特に以下のような現状への不満や欲求がある方には読んで欲しい。

  • 起業・開業したい
  • 起業・開業しているが経営がうまく行っていない
  • 治療効果について疑問がある
  • 障害を持つ前に、障害者にならないための活動が重要だと思っている
  • ぶっちゃけもっと稼ぎたい
  • 理学療法士・作業療法士としての今後に不安がある
  • 視野の広い理学療法士・作業療法士になりたい

 「介護予防」という括りにおいて理学療法士・作業療法士の必要性はあるだろう。しかし、現状の日本ではヘルスプロモーション、ヘルスケア、メンタルヘルスというインフォーマルな場での活躍はまだまだ少ない。

 ボクは作業療法士として、整体サロンを営んでいるがフォーマルな場から離れている療法士はまだまだ少なく、どちらかと言えばはみ出し者である。

 しかし、現状の日本や2025年問題などを考えるとボクはもっとインフォーマルな場で理学療法士・作業療法士が活躍すべきだと思っているし、そのことでヘルスプロモーション等の業界の質が向上すると考えている。

 上記のようなセラピスト・学生さん、又は関連職種の方々に読んでいただき、予防業界への参入が促進されれば幸いだ。

読みたい記事の探し方

ビジネス関連

 ボクが起業し、現在に至るまでのビジネス関連の情報をまとめている。以下のカテゴリーを覗いてみていただくとビジネス関連ノウハウが手に入るようにしている。

評価・治療関連

 理学療法士・作業療法士として評価・治療に関する情報を以下のカテゴリーにまとめている。ボクなんかが伝えられることは限られているが、セラピストそれぞれの引き出しの一つにでもなれば幸いかと思い書いている。

予防医学関連

 「予防」というだだっ広い概念に関しては以下のカテゴリーに書いている。医療制度や人間心理の中で「人が健康に生きるため」に理学療法士・作業療法士に何ができるか?という壮大なテーマについて関連する小さなことをを書くという目的がある。

学生さんに向けて

 実習や日々の勉強、国家試験対策などについて、これから理学療法士・作業療法士になっていく学生さんや更に知見を深めたい現役セラピストにとってのお役立て情報を以下のカテゴリーにまとめている。

訪問看護ステーション設立を目指す方へ

 事情があって、2015年11月にふと思い立って訪問看護ステーションを設立しようとした。2016年10月設立予定だが、予定は未定。

 その設立の軌跡をブログに記している。訪問看護ステーション設立に興味のある方は一通り読んでおいた方が良い内容に仕上げている。

その他

 その他、理学療法士・作業療法士や学生さん、関連職種の方々にとってお役立てできれば良いなぁという内容を以下のカテゴリーにまとめている。

質問・お問合せについて

 当ブログエントリーに関する質問や、「なかの」への個人的なお問合せに関してはこちらからお願いしまします。

 メールでのお問合せは[info☆daisuke-nakano.com(☆を@へ変えてください)]から。

仕事のご依頼

 「なかの」への仕事のご依頼はこちらからお願い致します。

 また、個別の問い合わせに関しては上記項目をご参照ください。

免責事項

ブログエントリーの内容について

 ブログエントリーの内容は正確な情報を書けるよう努めているが、情報の正確性・信頼性を保証するものではない。

 当ブログの内容を元にした行動によりおきた損害・損失について、「なかの」は一切の責任を負い兼ねるので、自己責任のもとで行う事を予めご了承頂きたい。

エントリー内容の修正・削除について

 ブログエントリーの内容は予告なく、変更・修正する可能性があるので、予めご了承頂きたい。

外部リンクについて

 当ブログには外部サイトへのリンクが含まれている。意図して危険なサイト等へのリンクを載せる事はないが、リンク先の安全性や信頼性を保証するものではない事をご承知頂きたい。

 リンク先のサイトでおきた問題について、「なかの」は一切の責任を負い兼ねるので予めご了承頂きたい。

アフィリエイトリンクについて

 当ブログにある「Amazon」や「楽天」の商品を紹介するリンクは全てアフィリエイトリンクとなっている。自分が実際に読んだ、使ったことを前提に載せているが、あなたにとって良い書品であることを保証したものではない。

 また、当ブログのアフィリエイトリンクから購入された商品に不具合があった場合も、「なかの」は一切の責任を負い兼ねることを予めご了承頂きたい。商品に不具合があった場合は販売会社への問い合わせすることをお願いする。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします