雑記
thumbnail

理学療法士・作業療法士には知っておいて欲しい「オーガニック」の嘘

 オーガニックとか無添加とかって流行ってますやん?別にボクはオーガニック否定論者じゃないけど、盲目的に信じこむのはどうかと思う。

 んで、クライアントに対して、その盲目的に信じられた情報を伝えていたりしたら有害でしかない。

 だからボク達はあらゆる情報において、その真偽について調べる必要がある。

 で、今回は意外と知られていないオーガニックに関する嘘についてお伝えしておこうと思う。

オーガニックは美味しい?

 オーガニックの野菜は美味しいっていうイメージありますよね。ボクも多くの媒体でそのように伝えられているのを目にします。

 でも、野菜の美味しさを決めるのは農薬の有無ではありません。

 野菜の味は野菜の成分で決まり、その成分は「土」と「水」で決まる。つまり、美味しいかどうかは土と水の質で決まるのである。

 そして、もう一つは鮮度だ。土から掘り起こされてから口に入るまでの期間が短ければ短いほど美味しい。

 んで、それ以外は味に影響しないのである。ちなみに市場に流通している野菜は出荷2週間前から農薬の使用は禁止されており、市場での検査において農薬が検出されたら取引停止という厳しい処分になるのだ。

オーガニックは安全?

 確かに農薬は人体に入って欲しくない物質である。だが、先ほど述べた通り出荷時点で残留農薬が無いように作られている。

 だから、農薬の心配は基本的に無いはずである。

 じゃあ、農薬を使っていないオーガニック野菜は安全か?実はそうでもないのが実際である。

 農薬を使わずに育った野菜は、害虫から自分で身を守らなければならない。ではどうすればいいか?野菜は自分で害虫を駆除する毒素を作り出すのだ。

 さぁ、農薬を使った野菜と、野菜そのものが持つ毒素、どっちが人体に悪いのだろうか。

これって食だけじゃないよ

 「オーガニック」という名のもとに様々な商品が売られている。

 布ナプキンとかもその類だが、布ナプキンのデメリットをちゃんと分かって使っているのか甚だ疑問である。

 でね、オーガニックって基本的に高いですやん?

 つまりね。商売の為のウリ文句であることを知っておくべきなのだ。

まとめ

 こういう似非情報を基にクライアントに間違った情報が伝わるのって本当に悪だと思う。

 で、セラピストにはこんな似非情報に振り回されたくない。

 こういう似非情報に振り回されないためにも、サイモン・シン氏とナトロム氏の書籍はご一読を。是非。

代替医療のトリック

代替医療のトリック

  • 作者: サイモンシン,エツァートエルンスト,Simon Singh,Edzard Ernst,青木薫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 38人 クリック: 1,000回
  • この商品を含むブログ (116件) を見る

「ニセ医学」に騙されないために   危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!

「ニセ医学」に騙されないために 危険な反医療論や治療法、健康法から身を守る!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします