雑記
thumbnail

理学療法士・作業療法士も分野以外の情報をしっかり収集すべき!

 あなたは、現在ニュースを騒がせている安保法案についてどのようにお考えだろうか。

 違憲だなんだと言われていますが、そもそも反対派の方々は憲法のどこをどう捉えて反対と言っているのか。

 逆に賛成派は、何故合憲だと言うのだろう。

 あなたはご存知だろうか。

 ボクは別に教祖になりたいわけでも、右にも左にも誰かを指導する立場にはないので、あなたがどっちの意見を持っていても構わない。

 ただ、「分からないまま放置」だけはして欲しくないと思っている。

 また、視点を変えて問いたい。現状の日本の景気は良いのか、悪いのか。あなたの意見がどっちだろうと構わないが、その根拠は明確だろうか。

 安倍政権はどうなんだ?原発問題はどうなんだ?医療費問題や介護保険の問題はどうなんだ?生活保護の問題はどうなんだ?

 日本も様々な問題を抱えているがあなたは、それぞれに対してしっかり思考しているだろうか?

 ボクには理解できない事態なのだが、少し前にあった大阪都構想の住民投票や、今回の安保法案の賛否についても『反対』とされる人々の一定数に『よく分からないから』という理由で反対される人がいる。

 何故、自分たちの地域や国のことなのに知らないまま、意見を決められるのだろうか。ちょっと意味がわからない。

 政治の事や経済の事だけではない。

 ボク達は知っておくべき情報はいくらでもあるし、今は昔と違って、簡単に素早く、無料で情報にアクセスできるようになっている。

 今後、セラピストの社会的地位を上げていくためにもボク達は様々なことを知っておかなければならないと思う。

何をどう情報収集すれば良いのか?

 日本だけでも毎日様々なニュースが流れている。

 ボク達は理学療法・作業療法が仕事であり、ジャーナリストじゃないから毎日新聞を何紙も読むなんていう余裕のある方は少ないと思う。

 また、今まで新聞もあまり読まずに生きてきた人(ボクもそうだった…)がいきなり新聞を読もうと思ってチンプンカンプンな事が多い。

 そこで、オススメしたいのは(ボクが実践したのは)池上彰さんの書籍をむさぼり読むことである。笑

 池上さんは現在起こっている問題や、経済の事、政治のこと、宗教のことなどを過去の経緯から詳しく説明してくれる本当に優しいジャーナリストだ。

超訳 日本国憲法 (新潮新書)

超訳 日本国憲法 (新潮新書)

そうだったのか!中国 (集英社文庫)

そうだったのか!中国 (集英社文庫)

 例えばこれらの本は、現在の安保法案に関する賛否の判断する材料が満載である。

 まずは、池上さんの本で世界に関する基礎を身につけるのがオススメである。

日々の情報収集はどうするか?

 今ではスマホやタブレットで様々なニュースアプリが出ていて、簡単にニュースを流し読みすることができる。

 ボクは毎朝テレビのニュースを見ながら、タブレットでニュースを読んでいる。

 ボクがオススメするアプリはCMでもお馴染みのスマートニュース(AndroidiOS)だ。

 様々なメディア媒体を自分のマイページに選択できるので、興味のある分野から、色々網羅している新聞サイトなど色々登録できる。

 ボクは、主要4紙や、経済誌、ビジネス誌など幅広く登録しており、一応毎朝チェックしきれる量におさえている。

 もちろん重複しているところもあるので読み飛ばしたりしながら、全体的に網羅するようにしている。

まとめ

 社会的地位を上げるという途方も無いことを考えていないなら、ボク達は専門性を高めることだけに集中すればいい。その事が患者の為になるのである。

 しかしながら、今のままではボク達の専門性が患者に届かなくなるかもしれない。

 その危機感があるからこそ、ボクは幅広く情報収集し、様々な問題へ正しく取り組める能力を持つ必要があると思っている。

 池上さんはその様々な問題へ取り組めるようになる基礎情報を与えてくれているので本当にオススメだ。

 その基礎情報を得た上で、今後自分がどう行動すべきか、その為に必要な情報とは?と考え、常に情報を得るように心がけて頂ければ幸いである。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします