書評

お盆休みに作業療法士が読んでおきたい8冊の書籍

 別にボクの場合、お盆休みなんてものは存在しないのでお盆休みに読むために購入したわけではないが、今のタイミングで購入したので、お盆休みのある方々にとってはお盆休みに読めば良いんじゃないかな?と思った次第である。

 お盆まで待たずに今すぐ読んでも良いし、既に読んだ本もあるかもしれない。

 たまたま本日Amazonさんから営業メールが届いて、作業療法関連書籍を進められたのだ。奴らはボクが作業療法士であることを悟っているようである。笑

 で、たまたま、その営業メールに紹介されていた1冊に興味が沸き、見ていたら関連書籍を紹介してきやがるのだ。爆

 そしたら数冊の本を購入してしまいましたのでまだ読んでいない本があるならば是非お盆休みにでも読んでみてはいかがなものであろうか。

ネッター解剖学アトラス 原書第5

ネッター解剖学アトラス 原書第5版

ネッター解剖学アトラス 原書第5版

 最近、解剖学の復習欲求がMAXに達している。笑

 実家にある当時の教科書達を引っ張り出してきても良いのだが、情報は常に変わっている。

 なので、最新版を購入しようと思った次第だ。

 Amazonの評価も悪くない。

 読んだ感想はまた別の機会に。

作業療法を創る (―この50年のナデシコ・サムライたちの挑戦―)

作業療法を創る (―この50年のナデシコ・サムライたちの挑戦―)

作業療法を創る (―この50年のナデシコ・サムライたちの挑戦―)

  • 作者: 鎌倉矩子,岩?清隆,澤治子,辰巳三代子,古川宏,山根寛,種村留美,藤原茂,辛島千恵子,小川敬之,田中順子,目良幸子,石井晴美
  • 出版社/メーカー: 青海社
  • 発売日: 2015/06/23
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

 ボクは藤原茂先生のファンである。山根先生とは面識は無いが尊敬している。

 ボクは彼らに影響を受けているセラピストの支援をしたいと思っている。だから、彼らの伝える文章を読みたいという興味に駆られた次第だ。

 その他にも日本の作業療法会に影響を与えた先生方の記述である。

 ボクは(彼らの次の世代であるという意味において)次世代を担うセラピストにならなければならないと勝手に思っている。

 だから、先輩方の考えを今のうちに出来るだけ沢山吸収しておきたいのだ。

エビデンスに基づく脳卒中後の上肢と手のリハビリテーション

エビデンスに基づく脳卒中後の上肢と手のリハビリテーション

エビデンスに基づく脳卒中後の上肢と手のリハビリテーション

  • 作者: ピーター・G・レビン,金子唯史
  • 出版社/メーカー: ガイアブックス
  • 発売日: 2014/04/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

 全くの興味本位で購入した。

 現状の脳卒中に対するリハビリテーションのエビデンスがどのようなものなのか知りたくて購入。

 教えてくれる人が居たらキャンセルするから教えて欲しい。苦笑

作業療法実践の理論 原書第4版

作業療法実践の理論 原書第4版

作業療法実践の理論 原書第4版

  • 作者: ギャーリーキールホフナー,Gary Kielhofner,山田孝
  • 出版社/メーカー: 医学書院
  • 発売日: 2014/09/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

 ボクは次世代の作業療法士に作業療法を伝えるエバンジェリストである。(と勝手に思っている。笑)その歴史、文化、理論を常に仕入れておかなければならないと思っているので思わずポチリ。

 Amazonレビューも書かれていないので、この本が良いかどうかも知らない。

 が、理論を知っておくに越したことはないと思うので、間違いない本であることを願う。

その他、本日購入した本

 もはや、作業療法士にあえて説明しなければならない理由のない本も数冊購入した。

 まだ読んだことがない場合はモグリだと言われる恐れがあるから読んでおいた方が良いだろう。苦笑

人間作業モデル 理論と応用

人間作業モデル 理論と応用

  • 作者: Gary Kielhofner,山田孝,村田 和香,竹原 敦,石井 良和,小林 法一,笹田 哲,野藤 弘幸,京極 真,長谷 龍太郎
  • 出版社/メーカー: 協同医書出版社
  • 発売日: 2012/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

最新版を一応。

信念対立解明アプローチ入門―チーム医療・多職種連携の可能性をひらく

信念対立解明アプローチ入門―チーム医療・多職種連携の可能性をひらく

数年前に興味を持っていた分野の本だけど再び。

作業療法がわかる COPM・AMPS実践ガイド

作業療法がわかる COPM・AMPS実践ガイド

吉川ひろみさんの論文は学生時代よく見させてもらったので感謝の意を込めて購入。笑

作業療法がわかるCOPM・AMPSスターティングガイド (For occupational therapists)

作業療法がわかるCOPM・AMPSスターティングガイド (For occupational therapists)

実践版の前にスターティングガイドを…と思って。

まとめ

 あといくつかの手記を購入した。手記はあくまで主観ではあるが、ボク達は主観も知っておいた方が良いので定期的に読んでいる。

 休みは本を消化するのにとっておきの時間である。

 療法士の皆さんも活字漬けになってみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします